廃車

廃車

事故車、不動車、水没車・・・簡単、お得に廃車する方法!

通販ナビ135 > 廃車

事故廃車

事故で、自走できなくなった車や、車検切れで、もう乗る予定もない車。そのままにしておくと、車は所有しているだけで、自動車税がかかるので、大変です!
ちゃんと手続きしないと、所有しているかぎり、自動車税がかかり続けます。
使わなく(使えなく)なった車は、廃車手続きをしておく必要があります。

廃車手続き

手続きは、それ自体は、そんなに面倒ではありません。
所有者本人が手続きするなら、数通の書類に記入し、実印と印鑑証明があればOKです。でも、永久抹消する場合は、解体をしてくれる業者さんに、車を持ち込み、解体し、解体記録を発行してもらう必要があります。
近くに解体業者があって、対象の自動車が自走できるなら、簡単ですが、そうでない場合、ここがネックになりますね。

自動車税 廃車

自動車税は、その年の4月1日に車の所有者に課税されますが、廃車にした場合は、残り期間の自動車税は還付されます。
(軽自動車は還付されません)
また、車検が1ヵ月以上残っている場合は、重量税の還付もあります。
ただし、還付を受けるには自分で手続きをする必要があります。
払う時は、強制的ですが、貰う時は、全部、こちらからしないとダメなのは、毎度の事ですね^^;

結局、手順を考えると、解体屋で車両を解体してもらい、陸運事務局で、書類上の手続きを行うということになります。
結構、手間がかかります。時間に余裕がないと、なかなか難しいですね。

それならば、こういう面倒な作業や手続きを、まとめて業者に任せてしまうという方法もあります。

事故車の場合は、もしかしたら、予想外の高値で売れる事もあります。
解体しちゃう前に、事故車買取業者から、見積もりを取ってみた方か良いです!

私の経験では、こんな事がありました。
新車の購入の時、当時の私の車は、ディーラーで下取りしてもらえず、解体手数料が必要だと言われたんですが、念のため、買取業者に見積ってもらったら10万円の値が付きました。
当然ですが、ディラーに出すのをやめて、買取業者に引き取ってもらいました。
その時、見積もりに使ったのは、このサイトです。
あなたの愛車今いくら?複数社の見積比較で車の最高価格がわかる。

 愛車を手放す時も、損のないように!

廃車 トップへ戻る

Copyright 2014 © 通販ナビ135 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ